【白澤卓二式】2週間で効果が出る!ケトン食事法とは!?

【白澤卓二式】2週間で効果が出る!ケトン食事法とは!?

【白澤卓二式】2週間で効果が出る!ケトン食事法とは!?

白澤卓二先生は、ケトン体ダイエットのメリットは若返ることにあるのだといいます。

 

糖質を制限することで代わりに使われるようになるのがケトン体ですが、ケトン体を使うことにより長寿遺伝子のスイッチが入るのだといいます。

 

糖質がどんどん入ってくる体では一向に危険を感じることはなく、長寿遺伝子も目を覚ますことなく細胞はどんどん劣化していくというわけです。

 

ケトン体ダイエットで老化をストップさせ細胞を活発に活動させれば、10歳くらい若く見られることも夢ではありません。

 

もし、あなたが最近、何をしても痩せなくなってきたと感じているなら、老化が進んでいる可能性が高いです。

 

 

 

2人に1人が糖質中毒

ケトン体ダイエットで禁物とされる糖質は、意外なほど私たちの食べ物の多くに含まれています。

 

例えば菓子パンが良い例でしょう。

 

菓子パンを手軽なランチとして食べる女性はたくさんいますが、そのような人は糖質中毒に陥っている可能性もあるのです。

 

次に食べる時には、パッケージ裏に書いてある栄養成分表をじっくり見てみると良いでしょう。

 

菓子パンにはかなりの量の砂糖が使用され、主な原料はまさに糖質(小麦粉)です。

 

特に菓子パンは糖質の濃度が高いので、時間かけずに食べるほど糖質中毒に陥る可能性が高くなります。

 

 

 

  • イライラすると無性に甘いものが欲しくなる
  • 会社帰りにはコンビニによってスイーツを買って帰るのが習慣
  • 炭酸飲料は週に2〜3回は飲む

 

 

 

これらに当てはまる女性は特に注意が必要です。
糖質中毒が進めばやがては、

 

 

 

  • 糖尿病
  • 高脂血症
  • メタボリック症候群

 

 

 

など、病気を引き起こしてしまいます。

 

 

 

なぜ中毒になるのか

糖質を摂ると脳のドーパミンが分泌されて快楽を得られます。

 

つまり、麻薬と同じような作用が脳で起こっている状態になります。

 

中毒になると、少しでも糖質が不足すれば脳が要求するようになり、イライラなどの禁断症状が出てくるのです。

 

 

 

ケトン体ダイエットで糖質中毒から脱出

糖質中毒のままではどんどん老化は進む一方です。

 

しかし、ケトン体ダイエットをして、糖質の代わりにケトン体を使うことができるようになれば体重はグッと減るようになり、若返りも可能になります。

 

糖質を摂取する機会などはほとんどなかった古代の人々は、エネルギーを作る源としていたのはケトン体だったのだといいます。

 

つまり、糖質はわざわざ摂らなくても体内でエネルギーを作れるというわけです。

 

周りに糖質があふれていて、中毒になりやすい現代ですが、だからこそ、思い切ってケトン体ダイエットを始めることが推奨されているのです。

 

 

 

以上、【白澤卓二式】2週間で効果が出る!ケトン食事法とは!?についてご紹介しました。

 

他にも「ケトン体ダイエットの効果で得られる5つのメリット」も掲載しているので、よろしければご参考にしてください。

 

 

 

たった2〜3時間でケトン体を増やすココナッツオイル

ココナッツオイルは「体脂肪にはならずエネルギーになる」「代謝を上げ免疫力を高める」「カラダに必要な栄養素の吸収を助ける」など、さまざまなことが取り上げられています。


また、ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸には「ケトン体を産生してエネルギー源になる」という特長があります。


さらに、体内に入るとわずか2〜3時間という短時間でケトン体の生成がはじまるという、嬉しい即効性もあります。


テレビ番組「世界ふしぎ発見」でも実験結果が紹介されていたので、よろしければ参考にしてみてくださいね!


⇒【世界ふしぎ発見!】7s痩せた!?ココナッツオイルでケトン体ダイエット

関連ページ

5つのメリット
ケトン体ダイエットの効果で得られる5つのメリットについて掲載しています。
成功させる5つの方法
ケトン体ダイエットを成功させる5つの方法について掲載しています。
リバウンド防止
リバウンドを防止する、ケトン体ダイエット後の3つの注意点について掲載しています。