【食べ物・飲み物】ケトン体ダイエット中の食事メニュー

【食べ物・飲み物】ケトン体ダイエット中の食事メニュー

【食べ物・飲み物】ケトン体ダイエット中の食事メニュー記事一覧

ケトン体ダイエットとは、脂肪に存在するケトン体をエネルギー源にできるよう体質改善することだといって良いでしょう。甘いものも、脂っこいものも、そこら中にあふれている現代では使う機会のないケトン体。厳しい環境で生きなければならなかった、古代の人々が主なエネルギー源として使われていました。ケトン体ダイエットは、体を一時的に飢餓に近い状況とすることで、今では使われなくなったエネルギー源を使えるようにする画...

人は糖質をエネルギー源として活動しています。ケトン体ダイエットは、糖質の代わりに脂肪が作り出すケトン体を使って脂肪を燃焼させる方法です。最初の2週間で糖質を極力カット → エネルギー源がケトン体に移行 → 体重管理しながら徐々に糖質を摂り入るこういったイメージです。食事では出来る限り糖質を取らないメニューとなりますが、時間のない朝食はできるだけ簡単なメニューで済ませることが長続きする秘訣といえるで...

ケトン体ダイエットでは、いかに炭水化物(糖質)摂取量をしっかりコントロールするかがポイントとなります。炭水化物が含まれるのは主に私たちの主食なので制限するのはハードですが、毎日の食事で無理なくコントロールして理想の体重をキープしましょう。満足できるおかず作り主食が食べられないのは非常にツラいうえ、腹持ちも悪くなるのでどうしてもストレスをためやすくなります。ストレスがたまってはダイエットは長続きしな...

ケトン体ダイエットでは、最初の2週間程度糖質をできるだけカットし、その後は体重の減り具合などを見て少しずつ糖質を摂取していくことが可能です。我慢ばかりしなければならないダイエットは長続きしませんし、炭水化物(糖質)をカットし続けるとその後に強烈なリバウンドに襲われて逆に太ってしまうこともよくあるパターンです。とはいえ、できるだけ糖質を摂らないに越したことはないので、簡単で美味しい食事を毎日摂ればダ...

ケトン体ダイエットは、ダイエットの大敵といえる炭水化物を制限するダイエット法です。といっても低炭水化物ダイエットとは違って、制限するのはスタートしてから最初の2週間のみで、その後は体調や痩せ具合に応じて徐々に炭水化物を摂取していきます。炭水化物は太りやすいですが体に必要不可欠なものです。そのため、極端に摂取しない状態が続けば栄養不足に陥ってしまいますが、2週間以降摂取していけるケトン体ダイエットな...

ケトン体ダイエットは、糖質の代わりにケトン体を使ってエネルギーを生成させますが、生成までに一定の時間を要します。少しでも時間短縮するためはココナッツオイルの摂取が有効で、ケトン体ダイエットを効率よく行うことができます。ココナッツオイルは、体内に入るとわずか2〜3時間でケトン体が生成させることが可能になるという、非常に優秀なダイエット食品なのです。そして、このココナッツオイルを使ったダイエットが、テ...